建築

地域社会に根づく建築

 私たちが建築を考えるとき、そこには<都市>があり<まち>があり<むら>があり、それぞれの地域に根づいた人々の<くらし>があります。そういう人々の生活を支え、未来に向かって元気に生きる手助けをするものと考えています。

 公共建築は地域の人々のさまざまな活動を支え育みます。そしてみんなに使いこなされて地域活動の拠点となる大切な建築です。
 商店や作業場などの産業施設は地域の人々の生産活動を支える重要な建築です。
 住まいは家族の生活を支え、地域の生活文化の継承の場となる大切な建築です。

 これらの建築は地域で育まれてきた文化を反映し、まちなみを形成していきます。私たちは、そういう地域をつくる建築の一つとして新しい建築を創造しています。